ああ・・バリウム

   

健康診断を受けてきた。

当日の朝は勿論、前日の午後9時以降から何も食べずに。

何があってもきっちりと取っている朝食を抜くという経験も滅多にないし、

バリウムを飲んでの胃レントゲン検査も人生初。

バリウム自体は、ヨーグルト味で、無理に一気飲みがなければそんなに嫌なものではなかった。

すきっ腹だったせいだろうか。

 

それにしても、胃のレントゲン撮影用の機器は、摩訶不思議なもので、

身体を縦にされたりゴロゴロ転がされり、上がったり下がったり・・・

もうびっくり仰天、目が白黒、黒白・・・。

グーグルで調べてちょっとでも知識を仕入れておけば

こんなに面食らわなくても済んだはずなのに。

「はい、終わりです」という言葉も耳にはいらないぐらいへろへろだった。

 

最期は下剤とコップ3杯の水を飲まされた。

「下剤」と聞いただけで途中でどうにかなったらどうしようかと

家にたどり着くまで不安感と心配事は延々と続く羽目になった。

国保や会社の社会保険から、毎年健康診断は無料で受診できたが、

バリウムを飲むのが怖くて今まで軽く拒否していた。

流石に年齢的にいろんな検査をしっかりしておかなければと観念したのだが・・・。

 

何事にもお初に弱いわたしなのだと改めて思った。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 

 - 健康