このまま行け~

   

台風21号が近畿地方に猛威を振るっていた22日。

夜勤だった。

鉄筋つくりの密封された建物の中からでも外の強風の様がミシミシと伝わって来た。

近くには用水路のように街中を巡っている小さな川がある。

それが氾濫したらどうなる?

万が一の場合は?

非難は?

唯でさえ緊張しっぱなしの夜勤に尋常でない気象状況が重なった。

衆議院の開票速報どころではなく画面枠端に流されている台風情報に、

時々目を向けながらの勤務だった。

いつも以上に夜明けが遠かった。

 

どきどきしながらも夜勤は終わり、大暴れして通り過ぎた翌日はまさに台風一過。

朝日が眩しかった。

しかし、帰り道で目にする田畑の作物は泥をかぶり、

被害状況を伝えるテレビのニュースは生々しくて痛い。

一日も早い日常を・・・と祈った。

 

昼前に帰宅し夕方まで爆睡、今日も、うだうだと転がったまま。

歯医者の予約を危うくすっぽかすところだった。

こんなんでいいのかなあと自問するも体のだるさは、一晩寝ただけでは元に戻ってくれない。

今月は、もう1回夜勤が組まれている。

この年齢で月5回の夜勤、しかも一睡も出来ない状態で・・・

働き方を考えようかと思ったりもする。

ちょっと弱気。

 

なんだかんだと言いながらも働ける場所があるというのはありがたい事だと思う。

ぺーぺの頭数だけだといっても、

経験ゼロからのスタートから早8ヶ月が経過している。

日を重ねる毎に覚えていく現場のあれこれも、

少しずつ自分の物に成っていく充実感はやっぱりあるものだ。

 

このまま行け~

介護職って天職かもしれない。

 

ん?

いつもそういっている気がする。

スーパーの時も花売り場の時も。

ただ単純なだけだというつっこみが聞こえた。

 

 

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ

*************************************
スポンサーリンク

 - 日々の想い