10月終わる

   

例えば日めくりカレンダーがあったとする。

捲るのを忘れて昨日のままでも現実はあっさりと過ぎて今日になっている。

夜勤明けのへんてこりんな時差ぼけが続くと、ブログの更新がままならない。

 

好きな時に自由に更新すればよいのだと思ってはいるが、

午前三時に飛び起きてパソコンを叩いていた頃があった。

案外パワフルだったと今更ながら驚く。

 

とにもかくにも10月が今日で終わる。

気も早くカレンダーを11月にして、来月は少しは余裕が出来るかと思っていた矢先、

田舎の姉から

母親が転び大腿部骨折入院、手術の知らせが来た。

9月に父親の法要で帰ったときには、あんなに元気だったのに。

 

「転んではいけませんよ」

「絶対に転ばないで」

仕事をする時、呪文のようにいつも言っている言葉だ。

 

付かず離れず見守って寄り添い

高齢者と日常を共にするとはこういうことだと、

自分なりのポリシーがあり常に言い聞かせて仕事をしている。

 

それなのに自分の親は転んで骨折・・・

どうしてこうなる?

 

 

パートとはいえフルタイムでシフトに組まれている。

夜勤も11月は4回ある。

自由にはならない身体で、気持ちだけが故郷の島に飛んだ。

 

 

 

ブログ村ランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 

 - 日々の想い