日々の小さな徒然を書き留めています。

倍速で老いていくようで・・・

 
この記事を書いている人 - WRITER -

仕事を辞めて出来た時間。

一番にしたいことは田舎の母親に会いに行く事だった。

 

早速飛行機のチケットを手配し、

「帰るからね」

の知らせをするために朝早く母親に電話した。

 

母親の携帯は繋がらず、10回コールの後に留守電に切り替わった。

ああ、やっぱり。

たとえ繋がっても最近電話が大嫌いな母親だ。

前回は、かなり怒りまくっていたし・・・

耳が遠くなり会話が成立しないのだ。

 

 

折り返しの電話があった。

お嫁さんがかけ直してくれたのだ。

それにしても、やっぱり話が繋がらない。

聞こえないとひたすらに言い続ける。

電話は酷だけれど「会いにいくよ」は直接母親に伝えたかった。

 

 

「帰るよ」

「帰るからね」

「帰るってば」

と怒鳴りあうように大声で伝えた。

 

1500キロメートル以上はなれた電話越しの母の声が弾んでいるのがわかった。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 風の色 , 2018 All Rights Reserved.