おはよう葉牡丹

   

夜勤の日夫は昼過ぎに出て行く。

早めの昼食を用意し夕食用のお弁当を作る。

お弁当の残りは、わたしの夕食になる。

夫を送り出してからは、さあ、今日は何をしようか。

外出の予定も当然ない。

 

午後からは、家の片付けの続きをした。

とにかく物を減らしたい。

この世を去るときは着の身着のままでとはちょっとオーバーだが、それぐらいの気持ちがある。

骨さえも残したくない。

流行の「ダンシャリ」を自己流に変換して掃除をする。

昨日は、45リットルゴミ袋3つ分を処理し、ほぼ満足し一日を終わった。

こんな日の繰り返ししか今はできない。

 

夜は、ネットで映画を観た。

謎解きモノが好きで、公判での謎解きには目がない。

わたしはアマゾンプライム会員になっている。

月400円の会費でプライムビデオが観放題というものだ。

最近はまっているのは、「ザ、グットワイフ」という海外ドラマだ。

州検事の夫がスキャンダルがらみで逮捕されてしまい、

二人の子供に恵まれ穏やかに暮らしていた妻アリシアは、生活の為に13年ぶりに弁護士に復帰する。

法廷でのやり取りに拍手喝采の場面がたくさんあって・・・

とは、わたしの勝手な意見だが。

 

今朝は、白い雲の隙間に青空が見えた

朝刊を取りに玄関に出た。

玄関脇には丸いプランターに7株の葉牡丹を丸く寄せ植えしてある。

出かけるとき眺め帰った時にも見て。

冬の間は、雪が降ろうが霜がおりようが、恐らく槍が降っても「君は変わらないねあ」

と表情を崩さない葉牡丹に何かしらの安心感をもっていた気がする。

その葉牡丹がふんわりと優しげに変化していた。

真ん中に黄色の蕾を添えて柔らかそうに。

 

時は過ぎる、形を変え色を変え姿を変えて。

 

春なんだなあ。

春・・・

 

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 - 日々の想い