あなた5万円ちょうだい

   

毎月25日が給料日だった。
2月末の退職なので今月25日に最後の給料が振り込まれる予定だ。
もとい、25日は日曜日なので23日だ。
 
有休分プラスαぐらいだし、2月分の社会保険が控除された後、
振り込まれるのは数万円だろう。
 
実はわたし1年間ずっと歯医者にかかっている。
基本週一の診療だが、仕事の絡みでなかなか進まず、いまだに途中だ。
仕事を辞めた時点で会社の社会保険から脱退した。
第3号の被保険者となる為の申請を出して一時無保険状態になり
診療を中断している。
その保険証が、昨日手元に届いた。
 
3月前半は、時間はたっぷりあるのに保険がないという無保険期間だった。
自費で支払い、後日差額を清算という方法でと思っていたが、
保険証が遡っての発行になるかどうか確実では無いとのこと。
万が一そうなると、自費支払い分の清算が出来なくなり、
無職の我が身はさらに苦しくなる。
 
というのも、他にも保険適応外の治療をしている歯があり、その総額なんと25万円なり。
 
 
金額を提示された時は、覚悟はしていたもののひっくり返りそうになった。
インプラント治療が高額なのは承知していたが、
まさかかぶせ物でもそんなに値段が高いのかと。
 
でも、古いCMではないけれど「歯は命」
ほんとにそうだ。
8020
4桁のこの数字、80歳までは自分の歯を20本維持しておこうよ。
20本というのは、人が肉類を噛み切るのに必要な本数という。
 
わたしが80歳まで生きているかどうか定かではないが、
目に見えるところの不都合は知らん顔はできない。
 
自費分の3分の2の17万円支払らうと普通預金の残高がう~んと減ってしまった。
残り8万円を支払うと・・
想定内とはいえ厳しい現実だ。
 
 
日々の消耗品、食費、高熱費をわたしの収入で賄っていた。
歯の治療費の高額さがそれらを圧迫しはじめている。
 
 
働いていないのだから夫に頼む?
「あなた、5万円ちょうだいよ」
って・・・。
財布別だしねえ~。
色々迷惑かけてきたし。
何となくの今更感あるし。
 
 
言えないなあ。
まだちょっと時間がかる気がする。
言えばすぐに解決するのに。
だからこそ言えない天邪鬼気質丸出しのわたしがいる。
 
 
やっぱ、パートに?
いえいえ、まだそんな気にはなれない。
 
虎の子の貯金40万、しばらくこれで行くべし。
 
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
 

 - お金の事