小さな花壇をつくり喜ぶ

      2018/05/18

少し前になるがホームセンターでレンガを買い、
玄関横の小さなスペースに花壇を作った。
 
 
コンクリートの上に水はけがよくなるように鉢底用の石を敷き、その上に赤玉土を入れた。
それから土を入れて、ずっと以前に多分私が植えた名も知らぬ木を植え替えた。
ローズマリーを鉢から移し、造作無くポンと植え、
足元にはふわふあとしたワイヤープランツを配してそれらしく・・・。
 
ローズマリーは一株あると、カレーに入れたり鶏肉を焼いたりした時にとても重宝する。
 
 
百合は義母宅から持ち帰ってきたもの。
ひょろひょろで、今年の花は望めないが葉は元気だ。
 
日当たりがよくない場所なので、さし芽床として使えたらいいなと思っている。
 
 
もうひとつの義母宅から持ち帰ったミニバラ。
結局つぼみは枯れてしまい、
菊と混植されていたからかアブラムシが発生し食害もひどくなっていた。
 
それで、根っこを掃除して新しい土に植え替えた。
今は、そこそこいい感じで、新芽が吹き出している。
 
 
 
毎日ちまちまとこんなことをしている。
それが案外楽しい。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 - 風のガーデン