日々の小さな徒然を書き留めています。

まぬけ

 
この記事を書いている人 - WRITER -

12日の晩ご飯は、たけのこご飯。

たけのこは以前ゆでたものを少し残し、大事に冷凍してあった。

 

ごはんを2合洗い油揚げを刻み調味料を入れ、昆布一枚ぽんと放り込む。

夫からの帰るメールを確認して、

「今日も遅い」と独り言をつぶやきつつスイッチオン。

 

夫の帰宅予定は午後10時半。

それに合わせてサラダをつくりてんぷらをあげ、(自家製ナスとピーマン、ししとう)←これ大事。

万全だった。

 

が、炊飯器をあけてびっくり・・・

竹の子を入れるのを忘れていた。

ただの油揚げごはんがほかほかと。

 

黙っておけばわからないものを、ついつい武勇伝のごとくしゃべってしまった。

竹の子ご飯を竹の子を入れずに炊くなんて、なかなかできるものではない。

「いただきます」と

竹の子のはいっていない竹の子ごはんをたべた。

手前味噌だが、なかなかのお味だ。

 

「竹の子のはいってない竹の子ごはんは上手い」と夫がいう。

苦笑いものだけど、家族っていいなあと思った瞬間。

4人の子の事を思った。

みんな今夜は何を食べたのかな。

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 風の色 , 2018 All Rights Reserved.