日々の小さな徒然を書き留めています。

パートに必要な証明写真を撮る

 
この記事を書いている人 - WRITER -

明後日から仕事が始まる。

今日は、午後から雇用契約を行う予定だ。

契約に必要な住民票記載事項証明書を役所に取りにいき、証明写真を撮った。

 

写真ね。

好きじゃない。

明るい風景の中で撮るのはいいが、人工の照明ではアラばっかりが気になる。

でも、仕方なく撮った。

街角の何処にでも置いてあるような撮影用の箱の中に入り、

鏡を見て髪を撫でたりポーズをとったりして、少しでもよく映るようにと口角を上げるのも

怠らず・・・・

パシャパシャと2回シャッターが切られ、どれがよいかと問われても違いがわからない。

一応選択ボタンを押して出てきた写真を取りだし、

外の明るい光で、今のわたしの姿をまじまじと見た。

 

目じりや口元など、引力に抵抗している様子が見て取られしみしわくっきり。

想像はしていたが、これはひどすぎる。

毎日鏡でみている自分の顔よりもプラス5歳ぐらいだ。

まあね、なんといっても即席カメラだからね。

と半分カメラのせいにして納得した。

 

その日の夜。

夕食を摂りながら夫に写真の事を話した。

「ひどい顔でね、もういやだわ」

どれどれと写真を見て夫が一言。

「お前、こんな顔やで」

目が二つ鼻が一つに口がひとつ、正常に機能して何の文句があるのかといわんばかり。

そうかともう一度よく見れば、ほんとこんな顔だ。

昼間見たときよりも少しはましに見えた。

3日見ればなんとかともいうものだろうか。

 

***

大阪で震度6弱の地震があってわたしの家もかなりゆれました。

ブログを書いている最中でした。

阪神淡路大震災の記憶が蘇りかなりうろたえ、壁にしがみついていました。

 

まりんママさま、

大丈夫です。

 

大きな被害が出ないようにと祈るだけです。

 

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 風の色 , 2018 All Rights Reserved.