日々の小さな徒然を書き留めています。

訓練校卒業、小さな達成感。

2017/03/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

訓練校を無事に卒業した。

振り返れば、あっという間だったような気もするが、

それは、済んだ事だからこそ簡単に言えてしまうもの。

 

長かったな。

人の細胞が3ヶ月で再生するとしたら、

私のこの身体は、訓練が始まった頃にくらべると、全く別の細胞になっているはずだ。

小さな達成感が、今は丸く私のココロを包んでくれていた。

 

小中高短大と人生にはつきものの卒業という節目。

また、50代の半ばで節目と呼ぶのにふさわしい場に身を置ける。

机を並べた仲間との共通点は、全員無職というおおよそここ以外では

見られないような事実のみ。

それが、案外捨てたものではなかったのは、

不安だらけのスタート時には見えていなかったような気がする。

 

みんなはしゃいだり涙ぐんだり・・・

 

受講生の平均年齢を、ぐーんと押し上げている私がいうのもおこがましいが、

「仰げば尊し・・・」

と歌ったあの頃と寸分変わりなく、気持ちは少年少女のようだった。

 

さようなら。

バイバイ・・またね。

明日からは、それぞれが自分の場所に戻り、新たなスタート切る。

負けてはいられない。

 

いいことを沢山心に描こうと決めている。

嫌な事やなんかあっても、そんなの、手のひらに乗せて。

ふっと吹き飛ばせるぐらいにしてやろうと・・・

 

私は、いつだって胸に大きな花束をぎゅっと抱きしめているのだから。

 

*************

ブログ村ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 風の色 , 2017 All Rights Reserved.