日々の小さな徒然を書き留めています。

太陽ってすごい

 
この記事を書いている人 - WRITER -

読書三昧な週末と銘打ち嬉々として本のページを捲る午後となった土曜日。

読書をベースにあれやこれやと時間が過ぎ夕方になった。

夕食のクリームシチューをぺろりと平らげ後、一瞬油断した。

横になってしまった。

睡魔に襲われた。

 

合間で何やらしていたような・・・

いけないいけないとスマホで何度が時刻の確認をした記憶もうっすらとあるが、

そのまま2時間無常の時が過ぎていた。

最悪のパターンだ。

 

ここでさっさと寝直せば済む、が多分もうしばらくは寝られない。

布団の中で悶々とするに決まっている。

そうだ。

寝てしまった時間を取り返そう。

 

無駄に部屋の模様替えをしはじめた。

しかし、日付をまたいでもなかなか片付かない。

当然だ。

もともと荷物がすくないのをいいことに、にわかミニマリストになり、

カラーボックス類は全て処分してきたのが今になって悔やまれた。

ひっぱりださせるだけひっぱりだし、収集が付かなくなった時点であきらめた。

 

「余計な事を考え始めたら掃除をしよう。」

片付け自体が得意でないのに、なんとも面倒くさいキーワードを取り込んでしまったものだ。

しかも真夜中に。

ということで今朝も早起きして片付けをしている。

 

以前は水平線から昇る朝日が、まるまる見える部屋で暮らしていた。

この部屋の東向きの小さな窓からは、遠慮がちに陽が差し込む。

今がまさにそんな様子だ。

 

地球は丸く太陽はひとつ。

あっちとこっち、比べてみては同じ太陽だとは思えないと、

今の住まいの日差しの少なさを嘆いたりもしていた。

だけど、このお日さんわたしが何処へ行ってもきちんと探し出し、

針の穴ほどの隙間からでも、暖かい手をニュウッと差し出してくれる。

太陽ってすごい。

それって、見守り感が半端ないと言って良いんじゃない。

 

片付けの合間にコーヒーを入れそんなことを考えている。

気持ちは流れる雲のごとく変幻自在。

それも良し!

明日は何を思っているのだろう?

 

また落ち込んでいたらお許しを。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 風の色 , 2017 All Rights Reserved.