実践始まる

   

髪を切った。

ばっさりと。

肩につけば、くくらなければいけないルールが、

中途半端な長さの髪の毛のわたしには合わなかった。

 

場所を変えて実践研修に行くこともあって美容院へ。

20代らしきロングヘアの童顔の美容師さんが担当してくれた。

もくもくと寡黙に仕事をする美容師さん。

殆どの美容師さんはサービス精神旺盛で、

客が興味を持ちそうな話題を持ち出し、あれやこれやと聞いてくる。

職業トークなんだろうが大体は、ショッピング、グルメ、旅行、子や孫・・・そんな話題だ。

 

質問されればそれなりに会話をするが、できれば静かにゆったりとさせてほしいというのが本音だ。

今回のように必要最低限しか話題をふってこないケースは珍しいと思った。

髪もきれいにしてもらいおまけにゆったりと過ごさせてもらい、いい気分で帰ってきた。

 

4月になり一気に春爛漫だ。

明るさが違う。

午後になると西日が入るこの部屋もぽかぽかと暖かい。

運がよければうたたねしても風邪を引く心配をしなくてもよいほどの陽気だ。

気温があがるとパンジーやビオラは、縮こまって咲いていた花首をぐんと長くした。

いよいよ出番だとでも言いたげだ。

 

髪の毛も切り、桜の開花にあわせたように現場での研修も始まった。

やっぱり往復4時間はかかる。

しかも超満員電車でぎゅうぎゅうの立ちっ放し。

知らない初めての街だ。

初日またしても迷子になった。

 

念入りに調べていったつもりだったのに、改札の出口を間違えたために30分もうろうろ。

生憎交番らしきものもない。

最初の日だというので、出勤時刻に1時間の猶予があったのに救われた。

 

相変わらず地図が読めない空っぽの頭を嘆いたが、そんなことは気にもしていられない。

介護現場での実践が始まった。

とにかくもうやるしかない。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ

*************************************
スポンサーリンク

 

 - 50代からの生き方