それぞれがお互いをさりげなく意識して

朝、出勤前の夫の「今日も行くのか」に

「当然です。セロトニンを作り出さなければいけないから」

ととっとこ着いていきました。

 

 

花も植物も朝が一番いい顔をしています。

人も朝は元気です。

元気のあるうちに歩かなければいけません。

できるだけ何も持たないほうが楽です。

昨日からバッグも持ちません。

スマホとハンカチだけ持ってとっとこ歩きます。

 

毎日同じ道を通るのだけれど、昨日とは違う何かを見つけるとそれがささいな事でも

嬉しくなるものです。

稲の穂の垂れ具合や、すずめの朝ごはんの場所は毎日少しづつ違っています。

 

 

キバナコスモスは今朝、こんなに綺麗に咲き出しました。

 

だれが植えたわけでもない場所に咲いています。

あっぱれです。

 

さてさて、引越しから一夜明け、どうにかこうにか荷物をあちこちに押し込んで

ダンボールの数もどんどん少なくなってきました。

娘は娘で二階でどたばたとしております。

 

平日は一人だった昼ごはんが、今日から娘とふたりです。

夫のお弁当のおかずの残りですませるわけにはいきません。

気合を入れピザを焼きました。

小麦粉を練る段階でちょっと無理したかもです。

左ひじが鈍いような冷たいような感じになって少々びっくり。

しかし、これぐらいの代償は、よしとしないとバチがあたります。

ナスにピーマンミニトマトにバジルと具たくさんにしました。

いい感じに焼き上がったので娘に声をかけましたが返事がありません。

ちょっと覗いてみるとぐっすりと夢の中。

そっとドアを閉めました。

 

昨日の今日で疲れたのだろうと思っても、まさか延々と4時間も寝るとは夢にも思わず。

目の前でどんどん冷めていくピザを横目にしてちょっと残念な気持ちになりました。

気合の入れすぎに一人で苦笑、

娘は午後3時少し前起きてきました。

冷めたピザは少し暖めてやりましたが、焼き立ての風味はとっくに消えていました。

そんな残念なピザであっても、ぱくぱくもぐもぐ・・・

気持ちよいぐらいにどんどんお腹に入っていきました。

 

わたしも娘も、多分夫も。

お互いがそれぞれに自分以外の者の呼吸音をさりげなく意識しているような

していないような・・・そんな一日が過ぎていきました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ