ゆるゆるの生クリーム

↑蕾のついたヒペリカム

娘がわんちゃんを連れて帰って来た。

3人が休みを合わせて。

 

黒の柴犬は7ヶ月になったそうだ。

すっかり大人っぽくなってなんとなく知的な感じもして可愛さマックス。

 

普段は夫婦二人の家の中が、3人の娘達とワンちゃん一匹増えきつきつ・・・。

というより、みんなリビングにいるから当然そうなるのだが。

 

わたしはというとオープニングセール中のスーパーに自転車を走らせて連日買出しに精をだす。

いつもよりワンランク上の肉を買い、マグロの解体ショーでは上等のマグロを格安でゲット。

サンふじりんごに不知火、オレンジ、イチゴ・・果実もふんだんに買い込んだ。

娘達にたくさん食べてもらおうと張り切り方は半端なく、気合をいれて台所に立ち、

大人5人3泊4日の三度の食を賄う。

いつも薄ら寒いわたしの財布の中身がぺらぺらになるのは火を見るよりもあきらかだが、

もうすぐ給料日だからとゆるい財布の紐はゆるめっぱなし。

 

4月はわたしの誕生月だ。

末娘がオレンジのロールケーキを焼いてくれた。

生クリームの泡立てが今回はゆるくてねと苦笑いだった。

実はわたしは、HAPPY BIRTHDAYのプレートのキラキラが眩しすぎて、

美味しかったはずのケーキの味が全然わからなかった。

 

 

「明日から仕事。嫌やねえ」

といいながら週明けの夕方、娘達はそれぞれの場所に帰っていった。

人口密度の高かったリビングは一気に静まり返り、

7ヶ月の柴ちゃん犬が駆け回っていたカーペットのズレを、そのままにしておきたいわたしがいた。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ