日々の小さな徒然を書き留めています。

上司に呼ばれる

 
この記事を書いている人 - WRITER -

台風か通り過ぎ、少しは涼しくなるだろうかと予想していたのに、

なんの事はない。

やっぱり暑い。

7月が終わろうとしているが、まだ8月が残っている。

長い夏になったものだとため息をついている。

 

上司に呼ばれた。

心無い一部のパートさんのわたしに対する言動が耳に入ったようだ。

「こちらも仕事内容やペア等の考慮をするので頑張って続けて欲しい」

「ただ、明らかにカバーをすると逆効果になる可能性が否めないので・・・・」云々

責任逃れをするどこぞの誰かに似ていたが、

状況をわかってもらっているのだと思うとほっとするものがあった。

涙ぐむ自分が情けなかったが、

似たような場面が介護の現場で働き始めた時にもあったのを思い出した。

 

そうなんだ。

夫に言われたように敵は彼女ではない。

早く仕事を覚えてきぱきと動けるようになる。

必ずなる。

そうなったら文句は言わせない。

 

 

小さな山を一歩だけ昇った気がした。

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 風の色 , 2018 All Rights Reserved.