日々の小さな徒然を書き留めています。

何かが変わる。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

パートの合間をぬうようにして義母宅へ出向きお盆行事を終えた。

ほっと一息つくと蝉の鳴き声がまばらになっていた。

今日の最高気温は33度。

この気温で何となく涼しいと感じるのだから、今年の夏がいかに異常だがわかるというもの。

 

今日はパートは休み。

トマトを始め鉢植えにしていた夏野菜を片付け始めた。

空いた鉢や土がどんどん増えていく。

鉢から取り出した古い土は干してふるって、腐葉土と自家製ぼかし肥料を混ぜて

ポリ袋に入れて保存、再利用する。

さし芽したアジサイが発根したので2株植え替えた。

来年にはアジサイがわんさか咲く予定だ。

 

2階のベランダで育てていたゴーヤー、握りこぶし大の実を10個ほど収穫しただろうか。

種を採りためしに土に埋めたところ、もこもこと芽をだして、元気に成長中。

実が成るまで育つかどうかわからないが、取り合えずゴーヤー二世と名づけ見守ることにした。

 

虫にやられ丸坊主になっていた義母のミニバラだが、またまた復活、

小さな赤い蕾をつけた。

 

人も花も野菜も暑い夏をそれぞれに乗り越えつつある8月の半ばだ。

 

パートはもうすぐ2ヶ月になる。

辛い2ヶ月だった。

雇用契約は後ひと月残っている。

この一ヶ月が正念場だと感じる。

 

何かが変わる。

絶対に変わる。

 

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 風の色 , 2018 All Rights Reserved.