本日、パート初出勤

昨日、義母宅の不用品は無事に業者に回収してもらった。

支払いを済ませ、もろもろのサインなどして帰宅したのが午後8時半を過ぎていた。

こんなに遅くなるつもりはなかったが、

事のほか荷物が多く追加の作業員の手配がついたのが夕方だった。

 

翌日にパート初出勤を控えていた。

遅くなると翌日に響くが、いまさら先延ばしにしたくない。

片付けに対しては、気力も体力ももう限界に近かった。

 

 

結果の今日の初出勤。

久しぶりの満員電車通勤だ。

覚悟の上の選択だったので良いも悪いも考えない事にしている。

 

職場はどうか・・・

今日一日行っただけでこんな評価もまずいだろうと思うが、

前職場と比べて天国だ。

先輩パートさんが、親切に教えてくれたのには感激した。

質問すると飛んできて教えてくれる。

 

そして、何をやっても褒めてくれる。

「上手ですね」

「慣れていますね」

「教える事ないですわ」

とかなんとか、歯の浮くような事をいってくれる。

ほぼお世辞だとわかっていても、

重箱の隅をつつくように否定されていたのに比べればどれだけありがたいか。

自然に顔がほころんできた。

 

パートさんどうし慣れてくればお互いの色んな面が見えてくるだろうし、

それに比例してごねたり拗ねたりもあるかもしれない。

ただ、初日を終えまた仕事に行きたいなあと思えたのは確かで、

それだけで天にも昇る気持ちになった。

 

朝、ベランダもろくに見ずに出かけたが、

パンジーが芽をだし、双葉がしっかりと開いていた。

 

こんどこそがんばろう。

しっかり働こう。

そんな思いで可愛い葉っぱを眺めた。

 

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ