クレジットカードの恩恵、わたしの場合

2月に帰省するのは毎年の恒例になっているので、

年が明けた頃から飛行機のチケットを取る段取りを始めていた。

まず、格安ツアーで行くパターンから検索してみた。

が、なんだか雲行きが怪しい。

全般的に高い。

2月は人の移動が落ち着く時期のはずなのに、どう頑張っても昨年よりも2万円程割高のケースばかりだった。

 

わたしの田舎は小さな島なので飛行機を乗り継いで行く。

そのタイミングで乗れる飛行機も限定される。

日を変えてタイミングを待つも時間が過ぎれば希望の便は益々高くなり少なくなっていった。

 

半ば諦めかけた時、ふと日常的に使用しているクレジットカードが頭に浮かんだ。

JALカードを作ったのが3年前かな?

マイルを貯めて帰省の費用にしようと思って作った。

なかなか貯まらないマイルと航空券に交換するには、

かなりのマイルが必要だと知ってテンションが下がった。

それもあって、貯まったマイルから関心が薄れていた。

 

それに電気ガスなどの光熱費をカード決済にする分にはいいが、日々の買い物をカード払いにしてしまうと

どうしても使いすぎてしまう悪い傾向がわたしにはある。

だから、クレジットカード自体を使うのを止めようと思った事もある。

 

しかし、世の中はキャシュレスへとシフトし・・・を大きな言い訳にしてといいたいが、

やっぱり便利だからに他ならないだろうなあ。

ずっと使い続けてきた。

 

そんな事情でJALカードのマイルが4万近く貯まっていた。

ためしにマイルで航空券を購入しようと検索してみれば、

マイルを使って飛行機に乗る

JALグループ国内線特典航空券に交換。

JALカードのサイトに飛べばこんな文字が飛び込んできた。

ばっちり、希望の日時で往復あわせて4便の航空券をゲットできた。

しかも、まだ1万マイルも残っている。

9月の帰省も片道ぶんぐらいはこれで間に合うのではとさらにマイルに欲が湧いてきた。

JALカードのマイルさまさまだ。

 

助かったな。

浮いたお金で母親が大好きな美味しいうなぎと

しろあんがたっぷり入ったお饅頭をたくさん買って帰ろう。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ