最低の失敗 日々の想い

最低の失敗

スーパーで一番困るミスというと売価エラーです。 バーコードに入っている売価とポップが違うというのが最もやっかいです。 売価エラーというのでも、 ポップの方が高く表示されているのに実際は安かった、というのに対してはほぼ100パーセントクレームになりません。 お客さんは得しちゃったという気分になるのでし…
わたしには「黒自分」と呼ぶ分身がいる 日々の想い

わたしには「黒自分」と呼ぶ分身がいる

新型コロナウィルスが中国で猛威をふるっています。 武漢からの帰国にチャーター機が飛んだり、 マスクが店頭から消えたのには、流石に人事ではないとわたしもマスクを買いに走りました。 いたずらに怯える必要は無いと言っても、できる予防はしておかなければいけません。 パート先への通勤の電車の中ではしっかりマス…
夫婦の会話が劇的に減った原因 日々の想い

夫婦の会話が劇的に減った原因

日曜日の昨日は、職場でイライラすることがあって、例のごとく帰ってから娘や夫に愚痴を言ってしまった。 夫は、鼻から聞く気なし。 娘が一緒に暮らすようになって、夫婦の会話が劇的に減った。 夫婦二人の時は、夫も妻のたわごとを多少なりとも聞いてやろうという気持ちがあったのだろう。 結構熱心に聞いてくれていた…
夫の定年 日々の想い

夫の定年

令和2年の今年、夫は大きな節目を2つ迎える。 まず一つ目。 2月の誕生日が来れば還暦だ。 令和天皇陛下の誕生日と数日しか違わないというのが亡き義母の口癖だった。 わが子が著名な人や公家のどなたかと何かが一緒だからといって、特になんでもないと思うのだが、 義母は、少しの共通点が嬉しかったのだろう。 &…
クレジットカードの恩恵、わたしの場合 お金の事

クレジットカードの恩恵、わたしの場合

2月に帰省するのは毎年の恒例になっているので、 年が明けた頃から飛行機のチケットを取る段取りを始めていた。 まず、格安ツアーで行くパターンから検索してみた。 が、なんだか雲行きが怪しい。 全般的に高い。 2月は人の移動が落ち着く時期のはずなのに、どう頑張っても昨年よりも2万円程割高のケースばかりだっ…
弟夫婦が離脱し、三女姉とは距離ができ・・・ 50代からの生き方

弟夫婦が離脱し、三女姉とは距離ができ・・・

毎年2月と9月は、田舎に帰る予定を立てる。 9月は父親の命日だからというのもあるが、基本は母親に会いにいく目的がメインだ。 母親の様子は、以前のブログ記事で書いた事がある。 「要介護4、介護される母の気持ち」。 あれから3ヶ月。 結局、通いで介護していた弟も離れ現状は隣に住む長女姉が面倒をみている。…
犬も人も淋しがり 日々の想い

犬も人も淋しがり

1月に誕生日を迎える娘が4泊5日で帰ってきていた。 年末も正月もまとまった休みがなかったので、今回まとめて休めたようだ。 次女は、義母宅で黒柴のワンちゃんと住んでいる。 そのワンちゃんも連れて帰ってくるので、我が家には末娘の赤柴ちゃんと合わせて二匹のワンちゃんが・・・ 三人の娘達はとても仲が良いので…
お堅い人 日々の想い

お堅い人

パート先は、あるスーパーの青果部門。 基本、仕事中にべらべらとしゃべりながら作業するというのは嫌いで、 おもしろおかしくというのも遠慮したい方だ。 口が動けば手が若干遅れ集中力も下がる。 集中力が下がるとミスをしてしまう可能性は高くなる。 それを避けたい。   でも、ずっとむっすりしていた…
それにしても、ぷんぷん・・・ 日々の想い

それにしても、ぷんぷん・・・

1月9日に通勤定期が切れて新たに半年分継続購入をした。 半年分で3万円強の出費。 お財布的にはきびしいが約一月分もお得なので思い切って買った。 今回の定期が切れる頃は7月の半ば、暑さが厳しくなっていく頃だ。   暑さと言うのはほんとに曲者だ。 昨年の8月は、この暑さにやられふらつき転倒して…
ちいさな春 風のガーデン

ちいさな春

↑こちらガーベラ   昨年の母の日に娘にもらった桃色のカーネーション。 花が終わったら切り戻し植え替えをした。 その後、頼りないほどに弱弱しい花を咲かせたのでもう一度切り戻した。 切った枝を挿し芽にもしてみているが、 今の所なんとか枯れない程度で根が出たのかも怪しい状態。 寝ているのだと思…
人と比べるな! 日々の想い

人と比べるな!

年始にあたり、今年の目標を立てた。 「節約する」 「断捨利に励もう」 「規則正しい日常」 「怪我や病気をしない」 とか、色いろ。 でも、たしか昨年も同じだったような。 毎年、似たような目標を立てるのは、達成できてないなによりの証拠だが、 自分の中の目標なので何度立ててもOKだ。 また、 「ブログを放…
3人と一匹の暮らし 日々の想い

3人と一匹の暮らし

穏やかな日和の週末前の金曜日。 軒下で育てていたピーマンをようやく片付けた。 小さなピーマンがまだ成っていて、花もちらほらと咲き続けていた。 やはり今年の冬は暖かいの証明だろうなあと思いながら。   直径20センチほどの籐皿に収穫したピーマンを入れ、写真を撮ろうとすると、 うちの赤柴ちゃん…
2020年始動 日々の想い

2020年始動

2020年が明けた。 えっ?もう? という感じだ。 自分の回りだけ、倍速で時間が過ぎているのではないかと疑いたくなる。 しかし、今日が1月6日なのは間違いない。 怒涛のように過ぎた年末年始を振り返ってみた。   わたしはスーパーで働いている。 一日5時間のパートだ。 スーパーの年末の忙しさ…
ボーナスがでた。 お金の事

ボーナスがでた。

12月某日、週20時間パートのわたしに賞与がでた。 賞与と名の付くものをもらったのは何時以来だろうか。 恐らく30数年ぶりかもしれない。 その金額15,000円なり。 税金が控除された後の振り込み金額は13,429円。 正社員で働く人に比べたら桁が違う金額ではあるが、 わたしにはずっしりと重い。 な…
なかなかの頑固者だ。 日々の想い

なかなかの頑固者だ。

出勤時、最寄の駅まで自転車を走らせる。 もう12月だ。 7時前の気温は冷たく手袋無しでは、自転車のハンドルは握れない。 昨日はいつにも増してつんとし冷たかった。 むき出しになりつつあるケアキの枝がなんとも寒そうだ。 朝一番で見上げる東の空の朝焼けがやたらと眩しかった。   暑くても寒くても…
ひと月ぶりのブログ更新 日々の想い

ひと月ぶりのブログ更新

12月になった。 ほぼほぼひと月ぶりのブログ更新。 何を書こうかと思う。 特に生活に変化があったわけでもなく体調が絶好調になったわけでもない。 が、首の後ろのツッパリ感や頭の痛みは11月の始めのころに比べ大分ましにはなっている。 ゆるく楽になっているのだと思う事にした。 それならばとブログを書く習慣…
少し休みます。 日々の想い

少し休みます。

  街路樹のケヤキや桜、ハナミズキが秋色に染まりつつあります。 秋が、深まっていきます。   持病の痛みか、年齢なのかストレスなのか・・・ はたまた、ただの怠け病なのかよくわかりませんが、体調がよくありません。   なので、少しの間、ブログ更新を休みます。 再開の時は、…
どうせなら気持ちが喜ぶ景色を。 日々の想い

どうせなら気持ちが喜ぶ景色を。

雨が降っている。 天気予報は100%のどんぴしゃりであたった。 雨は今日一日だけで明日からは回復するという。   今日から3連日で出勤となる。 仕事へのモチベーションが下がりっぱなしではあるが、仕事はしごとだ。 賃金が発生する以上は、それに見合う仕事をやりきらなければいけない、 と気持ちに…
自分をさらけだすのは怖い 日々の想い

自分をさらけだすのは怖い

ある日突然、稲妻に打たれたように言葉が身体に刺さる瞬間が、 もしかしたら人にはあるのかもしれない。 水も光も風も昨日と全く違わない環境で、どうしてこんなに見える景色が変わるのか、 不思議でたまらない。 でも、確かにある。   その答えは1冊の本の中にもあった。 一時期かなり話題になっていたので、本の…
女はしゃべらなければ生きていけない。 日々の想い

女はしゃべらなければ生きていけない。

金曜日、土曜日と連休だった。 金曜は雨で土曜は晴れ。 休みの日でも日常の買い物以外はほとんど家にこもり、雨ならなおさら。 晴れれば洗濯したり掃除をしたり、軒下のマイガーデンを行ったり来たりし、 特にどうという事もせずに日が暮れてゆく。   今日は、日曜日。 またまたハードな仕事が待っている…